ふたりの上司に手籠めにされています

ふたりの上司に手籠めにされています

著:西野 花 画:國沢 智

2018年1月30日

640円+税

寝取られてもエロいなんて、そういうの大好きだ

サラリーマンの川嶋羽琉は、電車に乗ると
忘れられない過去を思い出す。
大学生の頃、毎日のように遭遇する痴漢に悩みながらも、
カラダはその行為を愉しんでいたのだ。
それが原因で、誰とも真剣な恋愛が出来ない羽琉は、
ふたりの上司にその秘密を知られてしまった。
「他人の手で感じてるお前を見ると、嫉妬で興奮する」
敏感なカラダは、大人の男たちに限界まで追いつめられ、
どちらも選べないようにされていくーー。

<西野 花先生のコメント>

二人のイケオヤジに迫られまくってイかされまくりの
美人リーマンの受けですが、この受けが
もしからエッチに弱いので大変なことになっている
という話になりました。

特典

豪華特典付き☆SS書き下ろしB5リーフレット イラスト間違い探しヴァージョン☆
参加店はこちら

ふたりの上司に手籠めにされています

電子書籍の販売サイト一覧

※配信サイトによって配信日や配信形式が異なります。ご了承ください

書籍の販売サイト一覧