蜜言弄め〜小説家と漫画家に言葉責めされています〜

蜜言弄め〜小説家と漫画家に言葉責めされています〜

著:西野 花 画:奈良千春

2021年11月29日

700円+税

小説家と漫画家はベッドで甘い牙を剥く
 
文学青年の安岐は、
ストーカー男に襲われているところを、
小説家の神原と、漫画家の柏木に助けられる。
二人とも恋愛ゴシップの多いイケメン作家だ。
ストーカー対策で、
二人と恋人のふりをすることになった安岐だが、
いつの間にか本当の恋人のように扱われ、
ベッドに押し倒されてーー。
「君の中を朝まで愛させてくれ」
男たちが囁く甘い言葉に感じてきて、
安岐のカラダが淫らに開いていく。

<西野 花先生のコメント>

 

亡くなった叔母の遺産として
マンションの部屋を譲り受けた受けが、
叔母の知り合いだったイケメン二人(漫画家と小説家)に
口説かれたり可愛がられたり
言葉責めされたりしてしまうお話です。
もちろん二人がかりでのエッチなこともされてしまいます!
今回も盛大にイきまくって(イかされまくって)おります。
よろしくお願いします!

特典

豪華特典付き☆書き下ろしSS B5リーフレット☆
色違いイラストバージョン!

参加店はこちら

蜜言弄め〜小説家と漫画家に言葉責めされています〜

電子書籍の販売サイト一覧

※配信サイトによって配信日や配信形式が異なります。ご了承ください

書籍の販売サイト一覧