INFORMATION / [Qpa]のお知らせ

もっと見る >

最新号

VOL.120

[Qpa]VOL.120

2021年11月24配信解禁

  • 楔ケリ

    [メメントスカーレット -ripe- 3]

    メイジーへの糸口だった境は自決、蘇芳は脱走。そして精神が更に不安定になっている狩野尾を心配するカイリと、いつもと違う様子のカイリを不審に思う狩野尾だったが、カイリの”心配”の根拠を知ると――?

  • 久喜わかめ

    [雨のちマル 5]

    後悔をしないように自分の気持ちと向き合うことを決意したコタ。マルがいそうな場所を太一から聞き出し再会はしたものの、誤魔化して話を逸らそうとするマルに対しコタは――?

  • 児島かつら

    [とめどなく、シュガー 透明度 後編]

    理一と喧嘩別れしてしまった敬太。送信したメッセージも未読のままで、遠距離恋愛の難しさに直面していた。
    一方地元に戻ったもののモヤモヤしたままの理一は、伊織と一緒に過ごしている時にある言葉を告げられ――?

  • 吉田ゆうこ

    [ボーイフレンド17 2]

    仕事相手のモデル・臼井が未成年と知らず流れで関係を持ってしまった葉。戸惑う自分とは正反対にあっさりとした臼井の態度や核心を突くような言葉に、つい傷つけるようなことを言ってしまい――?

  • あがた愛

    [ふたりあそび 1]

    幼い夏稀にとって兄で友達のような存在だった廉。中学にあがって初めて廉が周りから抜きんでた存在だと実感する。そんな時、初めての夢精に混乱した夏稀は廉に助けを求めるが…?

  • 昼寝シアン

    [ヒーリングパラドックス deeper 1]

    互いの生活に互いが当たり前のように馴染み始め、カズマの長年の執着は伊達じゃないことを痛感するナオト。「尽くされる」ことで生まれた現状に居心地の良さを感じていたが――…?

  • 蔓沢つた子

    [好物は愛しいあなたの腹のなか 1]

    スケジュール過密で身動きが取れなくなるほど俳優業が軌道に乗った正親。新婚なのにグリムとの時間も作れず不満が募っていたが、グリムからのお褒めの言葉にやる気が漲る正親で…?大人気カプ、正親グリムの新婚生活編★

  • あずみつな

    [愛なら一途であればいい 1]

    大人気作の続編スタート!! 勘違いから始まった関係も、愛を育み順調にお付き合いを続けている豊田と吉岡。しかし相変わらず男女問わずモテる吉岡に独占欲が刺激される豊田で――?

  • ウノハナ

    [赤裸々なほどやましく 2]

    涼しい表情とは裏腹な遠慮のない奥村のセックスに身体も理性も融かされてしまった東湖。ドイツ滞在中は”俺の家にいればいい”という奥村の申し出を喜んで受け入れつつ、自分からもある提案を持ち掛けて――。

  • 春日絹衣

    [ヤリマンリーマンはチェリーがお好き 4]

    連絡しても音沙汰なく弁当屋にも顔を出さなくなった杉乃原に不安が募る鳥山。たまたま配達で向かったオフィスで杉乃原を見つけると想いが止まらず、さらには会議室で誘われてしまい――!?

  • S井ミツル

    [めぐみとつぐみ 20]

    恵のピンチに駆けつけたつぐみ達のおかげで不良を撃退、そして現場にいた伊波を問い詰め白状させるつぐみ。伊波からど直球に想いを伝えられると、つぐみの口からはある言葉が――!?

  • コウキ。

    [I♡歌舞伎町 6 後編]

    努力を怠らず着実に順位を上げ始めたレイに相変わらず不満げなキャストが薬を盛ろうとする――が、すんでのところでニキが阻止!代わりに薬を飲んだ発情ニキからカワイイおねだりをされて――??

  • かさいちあき

    [地雷系彼氏すずくん 5]

    藍士の”仲良くなる?二人で”という言葉のほんとうの意味を理解しながらも家についていった涼。ドロドロに蕩かされ恥ずかしさと気持ち良さで戸惑いっぱなしの涼はセックスも藍士も地雷のはずなのに藍士がかっこよく見えて――。

  • はいしま潮路

    [ラビットハッチへようこそ 7]

    シバさんに告白されて一か月。通常運転のシバさんとは反対に、意識しすぎてセックスどころか接客もまともに出来ない7号。考えすぎで爆発した結果、”おためし交際”をシバさんに提案してみることに――?

  • 烏間ル

    [ハッピーファニーストークデイズ 3]

    富士宮くんの彼女(?)から圧をかけられたり、セフレがたくさんいることが発覚したり、自分のストーカーとしての調査不足に落胆し心がざわつく写李。それでも大大大好きな富士宮くんからのお誘いには抗えずデートすることになり!?

  • 幾田むぎ

    [ウィークエンドベイビー 7]

    “高校を卒業するまではセックス禁止”のルールの下、晴れて恋人になり禁欲生活を送っていたふたり。ついに卒業式を迎え、大人らしくスマートな対応を心がけようと戒める幸多だが、我慢ができなかったのはヒロさんの方で!?!?

  • はらだ

    [ハッピークソライフ 18 ~ワーク・ライフ・ブロマンス~]

    ささやかな住まいも見つかり、本格的に東京生活が始まった葛谷。早速牡丹の店で研修開始かと思いきや厨房には馴染みある面々になぜか”レオ”までいて、早くも失職!?の危機に陥った葛谷は――!?!?

  • 夏村げっし

    [瞳が重なるゼロセンチ 1]

    目にコンプレックスがある人気ゲーム実況者の柊。憧れのゲーム制作者とのコラボ企画が決まり、直接会うことに。不安と期待が入り混じるなか、待ち合わせ場所に向かうとそこにいたのは自分とは真逆のタイプのキラキラ系男子で――?

  • 山口すぐり

    [どうやら恋したみたいです。 1]

    難アリ男ばかりと付き合ってしまう男運最悪の日高。最新の失恋話を職場のクールなアルバイト三浦に聞かれ、そこそこ長い付き合いだけど流石に引かれたかもと思っていたところ、とある事情で三浦が日高の家に泊まることになり?

  • 高橋なめ子

    [クロ、お嫁さんよ 1]

    毎日の完璧なルーティーンをこなし、おばさまと優雅に暮らす独身猫のクロ。施設時代の共同生活にトラウマがあり他人と接することを避け続けてきたクロだが、そんなクロの元に嵐の如く”お嫁さん”が登場…!?!?!?

  • 櫻川なろ

    [道頓堀フライングジーザス リバース 5]

    楽しかった旅行から一変、大阪に戻る直前に突如北斗から別れを切り出されてしまった大和。北斗の真意がわからず動きあぐねていると、何かを察した真名人に”おにいはどうしたいのか”と問われ行動に出る――。

  • おげれつたなか

    [ハッピー・オブ・ジ・エンド 11]

    当分の間マヤが東京にいないという一報を受け早々に引越しひとときの安寧を得たふたり。千紘はバイトを始めるがなぜか不満気な浩然を心配しつつ、もうすぐ訪れるクリスマスに何かプレゼントをしようと考える千紘だったが?

  • 那木 渡

    [ロストバージン 2 how to sex 4]

    長治と付き合うようになってから、以前の自分とは変わってきていることを感じる江本。車で迎えにきてくれた長治と憧れの観覧車デート中、その観覧車にジンクスがあると知った江本はいつもより少し積極的になって――。

  • 星倉ぞぞ

    [鈍色のライゼンデ 2]

    灰二の元で居候しながら旅の目的である”とある物”を日々探し続ける銀。なにかと良くしてくれる灰二の役に立てればと店の手伝いも始めたある日、先日例の媚薬を盛った女子が再び現れて――。

  • ヒサオ

    [可愛くなって出直せよ 6]

    たとえ爽太がいなくなっても以前の日常に戻っただけだと思いつつも、どこか沈んだ様子の豊。そんななか、打ち合わせのために向かったデートスポットで爽太と遭遇して――!?

  • 爺太

    [放蕩王子と囚われの獣 6]

    マタラの村で生活し始めた矢先、疲れから倒れてしまったアラン。心配したサウロに強く抱きしめられたアランは、サウロへの愛しい想いが溢れて…さらに深く体も心も繋がっていくふたりの異文化ロマンス!